文字サイズ

画面色

高齢社会助成(実践的研究助成-若手実践的課題研究助成)

公益財団法人 日本生命財団(ニッセイ財団)

応募期間2021年6月15日(火)消印有効
URLhttp://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02.html
応募資格第1分野:「いつまでも地域で高齢者が安心した生活が送れるまちづくり(地域包括ケアシステム)の推進」
在宅サービス(医療、ケア、住宅等を含む)の推進、高齢者を支える介護・看護・医療連携システムの開発、実践等をテーマとします。
第2分野:人生100年時代の「高齢者の生きがい・自己実現・就業支援」人生 100年時代のライフサイクル構築への取組、高齢者ボランティアの養成等をテーマとします。
第3分野:「認知症の人が地域で安心した生活ができるまちづくり」 (本財団恒久分野)
本財団で長く取り組んでいる分野であり、認知症ケアへ向けて医療と介護の連携、認知症の人の権利擁護の推進等をテーマとします。
第4分野:「新型コロナ感染下における高齢者ケアの実践」 (2021年度特別分野)
感染対策のあり方、住民や専門職の連携・人材養成、施設入居者と家族・地域のつながり、ICTの活用等をテーマとします。
助成金額2021年10月より1年間 
総額約700万円(1件最大100万)
7件程度