文字サイズ

画面色

ノエビアグリーン財団2023年度助成

公益財団法人ノエビアグリーン財団

応募期間2024年2月29日(木) 正午12時00分(Web申込)
URLhttps://www.noevirgreen.or.jp/
応募資格【個人】
将来、世界大会やオリンピック、パラリンピック出場等を目指すアマチュアスポーツ選手(18歳以下)。
※公募開始(2023年12月1日)時点の年齢が18歳以下とします。また、プロ契約選手は対象外とします。
プロ契約選手(プロテストに合格した選手、プロチームに入団している選手、営利団体(スポンサー企業)からの金銭(公募開始時点より過去 1 年間で年間 100 万円以上)の授受が発生している選手)はご応募をお控えください。

【団体】
児童、青少年の健全育成の向上を目的とした体験活動、およびスポーツの振興に関する事業を積極的に行い、または奨励している下記①~⑨の分野及び、(1)または(2)に当てはまる団体。
① スポーツ体験活動
② ジュニアアスリート選手育成活動
③ 自然体験活動
④ 科学体験活動
⑤ 地域に根ざした子供たちへの支援活動
⑥ 障がいのある子供たちへの支援活動
⑦ 自然災害等による被災地の子供たちへの支援活動
⑧ 児童養護施設の子供たちへの支援活動
⑨ その他の体験活動
申請については1団体につき1事業のみとし、助成回数3回(3年度)までとします。また、0歳から高校生相当年齢までの子供たちを対象とした活動が助成対象となります。
(1)公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人のいずれかの団体
※一般財団法人および一般社団法人については“非営利型”のみ対象とします。参照:国税庁Webサイト「新たな公益法人関係税制の手引」5ページ〈非営利型法人の要件〉
(2)その他、法人格の有無を問わず、非営利活動・公益事業を行う団体であって以下の要件を備える非営利団体(特定非営利活動法人等)
・定款、寄附行為に類する規約等を有すること
・団体の意志を決定し執行する組織が確立していること
・自ら経理し監督する等会計組織を有していること
・団体活動の本拠としての事務所を有すること
・申請時点で、設立後、3年以上の活動実績を有すること
ただし、設立前より対象の事業を継続している場合は、設立前の活動年数も含め3年以上とする。
助成金額上限300万円