文字サイズ

画面色

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応について(8.19更新)

 ≪休館期間が令和3年9月12日(日)まで延長となります≫

札幌エルプラザ公共4施設は令和3年8月31日(火)まで原則休館としていたところ、

8月17日(火)の北海道に対する「まん延防止等重点措置」適用期間が9月12日(日)まで延長されたことに伴い、休館期間も延長となりました。

休館期間の延長に伴い、下記の対応を引き続き行うことといたします。

●施設の休館

「まん延防止等重点措置」の適用期間中は原則休館となります。

打ち合わせコーナー、PCコーナーの利用はできません。

●印刷作業室、会議コーナー、活動支援施設のご利用について

期間中に印刷作業室、会議コーナー、活動支援施設をすでに予約している団体の皆様には、利用中止または日程の変更をお願いいたします。

利用中止及び日程の変更が困難な場合は、札幌市市民活動サポートセンターホームページのお問い合わせフォームもしくはお電話(011-728-5888)までお申し出ください。

●相談について

市民活動相談、NPOの為の税務・会計相談、NPOのための法律相談はいずれも電話、メール、Zoomでの相談となります。

ご希望の方は事前(NPOのための税務・会計相談、NPOのための法律相談は一週間前まで)にご予約をお願いいたします。

●ロッカー、レターケースについて

ロッカー及びレターケースのご利用に関しましては、事前連絡が必要です。来館日時をお知らせください。

●NPO法人関係書類の縦覧・閲覧について

NPO法人関係書類の縦覧・閲覧をご希望の方は、札幌市市民活動サポートセンターまでご相談ください。

上記の対応については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染状況に伴い、国や北海道・札幌市からの指示により変更になる場合があります。

ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止と速やかな事態の収束のために、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。