文字サイズ

画面色

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応について(8.1更新)

現在、札幌エルプラザ公共4施設では新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的とした
「夏の再拡大防止特別対策」に取り組んでいます。
令和3年7月30日に北海道が新型インフルエンザ等対策特別措置法に規定する
「まん延防止等重点措置」を実施するべき区域とされたことを受け、
札幌エルプラザ公共4施設では令和3年8月2日(月)~8月31日(火)の間
下記の対応を行うことといたします。

●施設の休館
「まん延防止等重点措置」の適用期間中は原則休館となります。
打ち合わせコーナー、PCコーナーの利用はできません。

●印刷機、会議コーナー、活動支援施設のご利用について
期間中に印刷機、会議コーナー、活動支援施設をすでに予約いただいている団体の皆様には、利用中止または
日程の変更をお願いしております。
日程等の変更が難しい場合は札幌市市民活動サポートセンター(011-728-5888)まで
お電話ください。

8月中の新規のご予約はお受けできません。
9月以降の予約をご検討中の方につきましては札幌市市民活動サポートセンターにご相談ください。

●相談について
市民活動相談、NPOのための税務・会計相談、NPOのための法律相談はいずれも電話、メール、Zoomでの相談となります。
ご希望の方は事前(NPOのための税務・会計相談、NPOのための法律相談は一週間前まで)にご予約をお願いいたします。

●ロッカー、レターケースについて
ロッカーとレターケースをお申し込みの方で期間中に利用する予定がある方は、
事前に来館日時をお知らせください。

●NPO法人関係書類の縦覧・閲覧について
NPO法人関係書類の縦覧・閲覧をご希望の方は、札幌市市民活動サポートセンターまでご相談ください。

上記の対応については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染状況に伴い、
国や北海道・札幌市からの指示により変更になる場合があります。
ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止と速やかな事態の収束のために、
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。