メッセージの表示 No.106

時間 : Fri 08-Jul-2011
送信者 : 12@shimin.sl-plaza.jp
タイトル : 【しみさぽメルマガ】第6号
メッセージ :

札幌市市民活動サポートセンターメールマガジン  2011.7.8
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 しみさぽメルマガ   第6号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

連日暑い日が続いて北海道もいよいよ夏本番ですね!
体調を崩しやすい時期でもあります。
楽しい思い出作りのためにも体調管理にはくれぐれもご注意ください。

それでは、しみさぽメルマガ第6号スタートです!



★★ 目 次 ★★

1 札幌市市民活動サポートセンターからのお知らせ

2 札幌市環境プラザからのお知らせ

3 札幌市男女共同参画センターからのお知らせ

4 情報センターからのお知らせ

5 札幌市ボランティア研修センターからのお知らせ

6 助成金情報 
▼新着情報5件
  ▼さぽーとほっと基金情報 


 
 

■ 1 ■-------------------------------------------------

 札幌市市民活動サポートセンターからのお知らせ
--------------------------------------------------------
********************************************************
<1> エルプラまつり2011
   「活動発表展」参加団体募集中!
********************************************************
「エルプラまつり」当日に館内で利用団体の活動成果を広く市民のみなさんに知っていただく
「活動発表展」に参加する団体を募集します!

☆活動発表展とは?☆
多くの来場者が訪れる「エルプラまつり」において、札幌エルプラザ公共4施設内の
各所を利用いただき、日ごろの活動成果を直接、来場者へと伝えることができるイベントです。


◆「エルプラまつり2011」実施日時
平成23年9月10日(土)
10:00~16:00

◆募集内容
①ステージエリアは定員に達したため、受付を締め切っています。
②サークル団体エリア、③市民活動団体エリアの一部についても定員に達していますので、
詳細についてはお問合せください。

①ステージエリア
ステージを利用しての活動発表(ダンス、合唱など)をするサークル団体など。

②サークル団体エリア
3階、4階の部屋やフリースペースを活用し、活動成果の発表や展示をするサークル団体など。

③市民活動団体エリア
2階の札幌市市民活動サポートセンター内やフリースペースを活用し、活動成果の発表や展示、
活動成果物の販売を行う市民活動団体。
*札幌市市民活動サポートセンターの登録団体が対象です。

◆申込受付期間
平成23年6月22日(水)~7月20日(水)
(先着順)

◆お申込み方法
受付期間内に参加申込用紙に必要事項を記入の上、窓口へご提出いただくか、
メール、FAXでも受け付けています。
参加申込用紙は各窓口に設置してあるほか、施設のホームページからもダウンロードできます。


◆お申し込み・お問い合わせ先
<ステージエリア、サークルエリアについて>
札幌市男女共同参画センター総合案内
電話  :011-728-1222
FAX :011-728-1229
URL : http://www.danjyo.sl-plaza.jp/
Eメール: jigyou@danjo.sl-plaza.jp

<市民活動団体エリアについて>
札幌市市民活動サポートセンター
電話  :011-728-5888
FAX :011-728-7280
URL : http://www.shimin.sl-plaza.jp/
Eメール: shimin-1@shimin.sl-plaza.jp



********************************************************
<2> 市民活動サロン
    3.11 youth cafe これからの被災地支援
    「大人のキタイ×学生のホンネ」のお知らせ
********************************************************
「学生はもっとボランティアしたらいいのに」
「若者は意識がたりん」
「バイトが忙しい」「教授の理解が得られない」etc.
被災地支援における学生の支援活動について互いの言い分を分かち合い、
次の現実的なアクションにつなげます。

◆日時
平成23年7月24日(日) 14:30~16:30

◆会場
札幌市市民活動サポートセンター 打合せコーナー

◆主催
札幌市市民活動サポートセンター

◆企画・運営
北海道学生震災支援ネットワーク(HOSUP)

◆対象・定員
被災地支援に興味のある方 50人(学生25人 一般25人)

◆参加料
無料

◆ゲストスピーカー
西川  圭 氏(社会福祉法人札幌市社会福祉協議会)
草野 竹史 氏(環境NGO ezorock)
被災地支援ボランティア参加学生 2人

◆申し込み
7月11日(月)札幌市市民活動サポートセンター窓口・電話・FAX・Eメールにて受付
 電話  :011-728-5888
 FAX :011-728-7280
 URL : http://www.shimin.sl-plaza.jp/
 Eメール: shimin-1@shimin.sl-plaza.jp

※当日は、札幌エルプラザ公共施設3階に出店している「Cafe de キバリヤ」による
カフェコーナーが臨時開店します。



■ 2 ■----------------------------------------------

 札幌市環境プラザからのお知らせ
--------------------------------------------------------
**********************************************************************
わくエコひろば
**********************************************************************

絵本や紙芝居の読み聞かせを行います。

◆日時
平成23年7月19日(火) 10:30~11:00

◆会場
札幌市環境プラザ展示コーナー内

◆受講料
無料

◆対象
幼児と保護者(幼稚園、保育園などの団体での参加も可)

◆主催
札幌市環境プラザ

◆お問い合わせ先
札幌市環境プラザ
電話:011ー728-1667


☆★担当者一押し!コメント★☆
 絵本や紙芝居を通して、環境問題についてみんなで考えてみよう!
 

★詳細はこちらへ★
http://www.kankyo.sl-plaza.jp/work/wakuekohiroba/index.html


 
◆お申し込み・お問い合わせ先 
札幌市環境プラザ 
電話  :011-728-1667(9:00~18:00)
FAX :011-728-1400
Eメール: ecoplaza@kankyo.sl-plaza.jp
URL : http://www.kankyo.sl-plaza.jp/
BLOG: http://www.kankyo.sl-plaza.jp/blog/



■ 3 ■-----------------------------------------------------

 札幌市男女共同参画センターからのお知らせ
---------------------------------------------------------------
*******************************************************************
託児スペース「くらら」オープン
*******************************************************************
札幌市男女共同参画センター内に託児スペースを
期間限定でオープンします。

◆日時
2011年7月15日(金)~9月15日(木)
10:00~16:00
※火、日祝はお休みです

◆場所
札幌市男女共同参画センター 託児室(札幌エルプラザ4階)

◆料金
1時間 800円
※初回利用時のみ保険料380円が別途必要です

◆持ち物
①着替え1~2組
②着替えた服を入れる袋
③水飲み用のカップ(われにくいもの)

※11時~12時、15時をまたぐ場合
④お昼ごはん、おやつ
⑤エプロン、おしぼり
 以上をひとつの袋にまとめてお持ちください

◆申込方法
希望日の前々日の午後4時までに
札幌市男女共同参画センターへ電話で申し込み
電話番号:011-728-1255

◆利用する際のご注意
・開始の15分前までにお越しください
・お越しいただく前にご自宅で検温をお願いします
・お子さんの体調が悪い場合はお預かりできません
・キャンセルの場合は札幌市男女共同参画センターまでご連絡ください
・おもちゃ、絵本はご用意していますので、ご持参はご遠慮ください


☆★担当者からのコメント★☆
「くらら」は子育て中のお母さん・お父さんの息抜きを応援します。
経験豊富な託児スタッフが責任を持ってお預かりします。
仕事探し、習い事、ショッピングなど、安心してお預けください。


◆お問い合わせ先 
札幌市男女共同参画センター(担当:岩田・石垣)
電話:011-728-1255(8:45~17:15)
FAX:011-728-1229
URL:  http://www.danjyo.sl-plaza.jp/



■ 4 ■---------------------------------------------------
 
 情報センターからのお知らせ
-------------------------------------------------------------
情報センター(札幌エルプラザ内)は、男女共同参画センター、
消費者センター、市民活動サポートセンター、環境プラザに
関する分野の図書・ビデオ等の貸出及び閲覧を行うとともに、
パソコン等によりこれらの関連情報を収集することができる
施設です。


☆★7月1日(金)から情報センターが変わりました★☆

情報センターは7月1日(金)から、従来の本や視聴覚資料の閲覧に加えて
ちょっとした打ち合わせや資料を用いた学習会の他、
市民活動団体による情報発信スペースとして使用できるようになりました!
イベントやパネル展示の会場としてもお使いいただけますのでぜひご活用ください。

◇打ち合わせスペース◇
市民活動団体の打ち合わせや情報センター内の資料を用いた話し合いの
場としてお使いいただけます。利用日の1ヶ月前からスペースの予約もできます。

◇情報発信スペース
市民活動団体による情報発信の場として、イベントやパネル展示が行えます。
申し込みが必要になりますので詳細は情報センターまでお問い合わせください。


★新着図書のご紹介!!★
情報センター(エルプラザ内)は、男女共同参画センター、
消費者センター、市民活動サポートセンター、環境プラザに
関する分野の図書・ビデオ等の貸出及び閲覧を行うとともに、
パソコン等によりこれらの関連情報を収集することができる
施設です。

今回は、紛争解決と平和構築を取り上げたワークショップの
手引き書と、国際協力活動に活かせる対話術を学べる図書を
ご紹介いたします。

7月30日(土)まで新着図書として展示していますので、ぜひご覧ください。

『ワークショップで学ぶ紛争解決と平和構築』
上杉 勇司・小林 綾子・仲本 千津/編著
明石書店 2010年4月
【分類:OI0 ウ】

『途上国の人々との話し方
―国際協力メタファシリテーションの手法』 
和田 信明、中田 豊一/著
みずのわ出版 2010年10月
【分類:OJ0 ワ】


◆開館時間
 閲覧 9:00~20:00 
 貸出 9:00~19:45
◆貸出期間
 図書資料 4冊14日間
 視聴覚資料 2点 7日間
◆お問合せ
情報センター(札幌エルプラザ内)
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ1階
電話 : 011-728-1223
URL:  http://www.danjyo.sl-plaza.jp/jyouhou/index.html



■ 5 ■-------------------------------------------------

 札幌市ボランティア研修センターからのお知らせ
-----------------------------------------------------------

札幌市ボランティア研修センターでは、これからボランティアを始めたい人、
もっと知識を深めたい人のための研修を行っています。
研修を受講して、ボランティア活動始めてみませんか?

☆★おすすめ研修★☆
(詳細は下記のURLから)

○気軽に参加しよう!ボランティア実践講座~車いす利用者とのふれあいコース~
 高齢者施設で車いす介助体験を通して学びます!
http://www.sapporo-shakyo.or.jp/volunteer/vol_labo/schedule/2346

○高齢者の権利擁護について考えるセミナー
 高齢者虐待等の現状について理解します。
http://www.sapporo-shakyo.or.jp/volunteer/vol_labo/schedule/3113

○児童虐待の現状と対応について学ぶセミナー
 危険信号を見逃さないために。
http://www.sapporo-shakyo.or.jp/volunteer/vol_labo/schedule/2200

○はじめてのボランティア安心説明会
 新企画!ひとりでは相談しづらい、不安だという方におすすめ!活動先も紹介します。
  http://www.sapporo-shakyo.or.jp/volunteer/vol_labo/schedule/2310


≪お問い合わせ先≫
札幌市ボランティア研修センター
(中央区北1条西9丁目リンケージプラザ2F)
 TEL011-223-6005 FAX011-261-8881
札幌市ボランティア研修センターでは、これからボランティアを始めたい人、
もっと知識を深めたい人のための研修を行っています。
研修を受講して、ボランティア活動始めてみませんか?




■ 6 ■-------------------------------------------------

 助成金情報
--------------------------------------------------------
********************************************************
<1> 新着情報 5件
********************************************************

実施要項・詳細については各助成先のホームページをご覧ください。


1【子ども】 
  「こころを育む総合フォーラム」全国運動 事務局
 「こころを育む活動」募集
********************************************************
◆申込締切 平成23年9月30日(当日消印有効)
http://www.kokoro-forum.jp/zenkoku/bosyu2011.html


2【福祉】 
  公益財団法人大和証券福祉財団
 「ボランティア活動助成」 
********************************************************
◆申込締切 平成23年9月15日(当日消印有効)
http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline.html


3【まちづくり】 
  NPO日本都市計画家協会
 「日本都市計画家協会賞」
********************************************************
◆申込締切 平成23年8月20日
http://jsurp.net/xoops/modules/tinyd14/index.php?id=13


4【国際協力】 
  財団法人日本国際協力システム
 「JICS NGO支援事業」
********************************************************
◆申込締切 平成23年8月19日(当日消印有効)
http://www.jics.or.jp/jigyou/ngo/index.html


5【自然保護】 
  公益財団法人日本フラワーデザイナー協会
 「NFD one leaf fund」
********************************************************
◆申込締切 平成23年8月31日(当日消印有効)
http://www.nfd.or.jp/nfh09.htm



********************************************************
<2> さぽーとほっと基金情報  4件
********************************************************

1【被災地支援】
  さぽーとほっと基金(札幌市市民まちづくり活動促進基金)
 「被災者を支援する市民まちづくり活動」(市内活動型)助成事業
********************************************************

 札幌市内で実施する「東日本大震災の被災者を支援するまちづくり
活動」が対象です。
 助成申請にはあらかじめ基金に団体登録する必要があります。
今回の助成に限り、活動歴1年未満の団体も登録が可能です。
 また、平成23年度に既に分野・テーマ指定助成を受けている団体も
応募することができます。

◆提出期限
平成23年7月15日(金)必着


2【被災地支援】
  さぽーとほっと基金(札幌市市民まちづくり活動促進基金)
 「被災者を支援する市民まちづくり活動」(被災地活動型)助成事業
********************************************************

 東日本大震災の被災者を現地で支援するまちづくり活動」が対象です。
 助成申請にはあらかじめ基金に団体登録する必要があります。
今回の助成に限り、活動歴1年未満の団体も登録が可能です。
 また、平成23年度に既に分野・テーマ指定助成を受けている団体も
応募することができます。

◆提出期限
平成23年7月15日(金)必着


3【まちづくり】
  さぽーとほっと基金(札幌市市民まちづくり活動促進基金)
 「分野」「テーマ」助成事業
********************************************************

 自主的なまちづくり活動で活動歴1年以上の団体が対象です。
 助成申請にはあらかじめ基金に団体登録する必要があります。
 募集分野は、
  ①保健、医療、福祉の増進
  ②子どもの健全育成
  ③経済活動の活性化
  ④職業能力開発・雇用機会拡充
  ⑤テーマ「地域の絆・つながりをつくり、まちを元気にする活動
 です。

◆提出期限
平成23年7月15日(金)必着


4【環境】
  さぽーとほっと基金(札幌市市民まちづくり活動促進基金)
 「イオン環境基金」助成事業
********************************************************

 広く環境活動を支援する事業、普及啓発事業が対象です。
 助成申請にはあらかじめ基金に団体登録する必要があります。
 

◆提出期限
平成23年7月15日(金)必着


※いずれも札幌市市民活動サポートセンター窓口でも申込書類を配布しております。


★詳細は札幌市ホームページへ★
http://www.city.sapporo.jp/shimin/support/kikin/josei/index.html



「さっぽろまちづくり総合情報ポータルサイト」では
助成金の情報を常時更新しています。
助成金をお探しの方はこちらをチェック!
http://www.shimin.sl-plaza.jp/modules/pico2/index.php?content_id=13

「助成金ってなに?」「どうやって申請したらいいの?」といった
疑問・質問は、市民活動の相談窓口をご活用ください!
http://www.shimin.sl-plaza.jp/modules/pico6/index.php?content_id=10





//////////////////////////////////

<次号のお知らせ> 
しみさぽメルマガ第6号は7月8日(金)配信予定です。


このメールマガジンは、どなたでも配信のお申し込みができますので、
お友達やお仲間にぜひご紹介ください。転送大歓迎!


新規の配信申し込みまたは配信の停止は下記のHPアドレスから
行うことができます。 

★★新規の配信申し込みをご希望の方はこちらへ★★
http://www.shimin.sl-plaza.jp/modules/evennews/index.php?action=subscribe

★★配信停止をご希望の方はこちらへ★★
http://www.shimin.sl-plaza.jp/modules/evennews/index.php?action=unsubscribe
または、札幌市市民活動サポートセンターまでご連絡願います。

★★メールマガジンの内容についてお問い合わせ・ご意見はこちらへ★★
http://www.shimin.sl-plaza.jp/modules/inquirysp/?op=0



■発行
札幌市市民活動サポートセンター
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2階
電話 :011-728-5888
FAX:011-728-7280
URL: http://www.shimin.sl-plaza.jp

■指定管理者
(財)札幌市青少年女性活動協会
URL: http://syaa.jp/

/////////////////////////////////

Top